【Lexio Neo(レキシオネオ)】ルール詳細や遊び方などおすすめを徹底解説!ざっくり紹介!

雑記
※アフィリエイト広告を利用しています
スポンサーリンク
※アフィリエイト広告を利用しています

Lexio Neo(レキシオネオ)のルールの概要をざっくり紹介

LexioNeo〈レキシオネオ〉は、
麻雀牌のおしゃれ版のような牌を使ったボードゲームです。

韓国大手クラウドファンディングサイトで支援を受け、ボードゲームジャンルでは歴代1位を獲得し「Wadizアワード2020」を受賞しています。

日本では前作NewLexioからも好評で、ネオではさらに支援を受けて、これから大ヒット間違いなしですね!!!

麻雀×ポーカー&大富豪の融合!【大人気ボードゲーム・レキシオネオ】

銀金
銀金

韓国発!!

日本でも様々な方が注目している「ボードゲーム」です!!!

韓国№1ボードゲーム

勝者はすべての牌を出した人

ルールは非常に簡単で配られた牌を出し切れば勝ちです。

牌を配る際は、麻雀のように牌を裏にしてシャッフルして牌を各自で順番に引いていきます。

プレイヤーは雲の「3」を持っているプレイヤーから牌を場に出していきます。

牌を出せないときはパスをします。

牌を全て出し切った人が1位となり残った牌の数によって順位をつけていき、ゲーム終了となります。

銀金
銀金

ここまでは「麻雀」と似ていますね!!

基本的なルールはトランプの「大富豪」

基本的なルールのベースはトランプの「大富豪」と同じです。

牌の数字で1番強いのは「2」、1番弱いのは「3」、そこに牌のスート(マーク)の強弱が関連してきます。

牌の強弱は太陽(赤)>月(緑)>星(黄)>雲(青)の順です。

プレイヤーは麻雀のように順番に牌を場に出していきます。

ポーカーと同じように「役」が存在し、複数の牌を同時に出すことができます。

※大富豪と同様に前の手番の人と同じしか出すことはできないため注意してください。

銀金
銀金

ここはトランプの「大富豪」ですかね!!

ルールは「大富豪」・役は「ポーカー」

勝負の役は、ポーカーの役(シングル~ストレートフラッシュまで)と同様です。

組み合わせは
高い順から「ストレートフラッシュ(5枚のみ)」「フォーカード+1枚(5枚のみ)」「フルハウス(5枚のみ)」「フラッシュ(5枚のみ)」「ストレート(5枚のみ)」「トリプル(3枚のみ)」「ペア(2枚のみ)」「シングル(1枚のみ)」

※1・2・3・5枚を同時に出すことはできますが、4枚出しは出来ません。

「1」の牌はポーカーと同様に最終的な武器として使用することが可能。

銀金
銀金

「役」はほぼ「ポーカー」と一緒です!!

コインチップの移動

勝負が終わるとコインを割り振ります。

1位のプレイヤーが残った牌の分、それぞれのプレイヤーからコインを受け取れます。

最下位のプレイヤーはコインをもらうことはできません。

ペナルティは「2」の牌を持っているプレイヤー

勝負が終了したタイミングで「2」牌を持っているプレイヤーにペナルティが発生します。

「2」は最強牌ですが、最後まで残さないように注意して、考えながら勝負時に使うようにしましょう。

  • 残った「2」が1個⇒残った牌×2倍
  • 残った「2」が2個⇒残った牌×4倍
  • 残った「2」が3個⇒残った牌×8倍
  • 残った「2」が個⇒残った牌×16倍

意外とペナルティは厳しめです。

最初に決めたラウンドで終了

プレイヤー同士でラウンド数を決めてから始めましょう。

その決めた最終ラウンドで、勿論コインが一番多いプレーヤーが勝者となります。

当然ながら、ラウンド終了までコインがなくなったプレーヤーが出た場合はゲーム自体終了です。

スペシャルカード

Lexio Neo(レキシオネオ)には「スペシャルカード」が存在します。

ゲーム毎にランダムで「スペシャルカード」が1人3枚配られます(最強のジョーカーと同様)。

いつ使うかが勝負の明暗を分けますので、慎重に使いましょう。

スペシャルカードは種類があり、使うタイミングが重要ですので、よく考えて使いましょう。

チャンピオンシップ等も行われており、これから注目されるボードゲーム間違いなし!!

最近ではYouTubeでも配信している方も多く、注目度№1ボードゲームです!!

麻雀×ポーカー&大富豪の融合!【大人気ボードゲーム・レキシオネオ】

銀金
銀金

家族・友達で遊ぶと盛り上がること

間違いなし!!

韓国№1ボードゲーム

※相違している部分があるかもしれませんが、ご容赦ください

人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました