【2024年最新】VPNおすすめサービス6選を徹底解説!個人でも安心して使えるVPNをざっくり紹介!

雑記
※アフィリエイト広告を利用しています
スポンサーリンク
※アフィリエイト広告を利用しています

VPNサービスのおすすめ5選をざっくり紹介します。

銀金
銀金

VPNを提供している会社は

たくさんあります!!

それぞれ特徴があるので、

自分に合ったものを見つけましょう!!

Glocal VPN

Glocal VPNはグローバルとローカルのニーズを同時に満たすことを目指しています。

以下、その主なメリットを紹介します。

1. グローバルなアクセス性

Glocal VPNを使用すると、世界中のどこからでもインターネットにアクセスできるようになります。これにより、地域によるアクセス制限を回避し、海外のウェブサイトやサービスを利用することが可能になります。例えば、特定の国でしか視聴できない動画コンテンツへのアクセスや、地域限定のオンラインサービスの利用が容易になります。

2. セキュリティとプライバシーの強化

Glocal VPNは、データを暗号化することでオンラインでのプライバシーを保護します。公共のWi-Fiなどセキュリティが低いネットワークを使用している際も、個人情報や通信内容が第三者に盗まれるリスクを軽減します。これにより、安全にインターネットを利用することができるようになります。

3. ローカルIPアドレスの取得

Glocal VPNを使用すると、特定の国や地域のIPアドレスを取得することが可能です。これは、ローカルなコンテンツへのアクセスや、地理的制限を受けるサービスの利用に役立ちます。また、ビジネスでの利用時に、ローカルなIPアドレスを使用することで、地域に基づくデータ分析やマーケティング戦略の展開が容易になります。

4. スピードと安定性

Glocal VPNは、世界中にサーバーを持っているため、ユーザーは自分にとって最適なサーバーを選択することができます。これにより、インターネット接続のスピードが向上し、より安定した接続を享受できるようになります。特に、大容量のデータ転送やストリーミングサービスの利用において、このメリットは大きな価値をもたらします。

5. 柔軟な利用環境

Glocal VPNは、さまざまなデバイスやオペレーティングシステムで利用可能です。PC、スマートフォン、タブレットなど、日常的に使用するあらゆるデバイスでVPN接続を行うことができます。これにより、いつでもどこでもセキュリティを犠牲にすることなく、インターネットを利用することが可能になります。

Glocal VPNは、これらのメリットを通じて、ユーザーにグローバルなアクセス性とローカルな利便性を同時に提供します。

セキュリティやプライバシーの保護はもちろんのこと、柔軟な利用環境により、さまざまなニーズに応えることができるサービスです。

セカイVPN

セカイVPNは、世界中のさまざまな国のIPアドレスを利用してインターネットアクセスを可能にするVPNサービスです。

このサービスを利用することで、ユーザーはサーバーが設置されている国のIPアドレスを使用することができます。

セカイVPNの特徴と使い方

セカイVPNは、Windows、macOS、iOS、Androidなど多くのデバイスに対応しており、それぞれのデバイス用に公式アプリが提供されています。簡単に接続のON/OFFと接続先サーバーの切り替えが可能です。ただし、AndroidとChrome OSには公式アプリがなく、これらのOSで標準装備されているVPN設定を利用する必要があります。

また、セカイVPNには「セカイブラウザ」という無料オプションサービスがあり、WindowsとMacで利用できます。これは、ブラウザ内でのやり取りが日本国内のインターネット環境と同じになるため、海外にいても日本と同じ環境でインターネットを利用できます。

料金

セカイVPNの利用料金は、月額1,100円(税込)です。これで、日本を含む10ヶ国のVPNサーバーを利用することができます。支払い方法にはクレジットカード支払い、NTT支払い(tabal・電話料金合算)、口座振替支払いがあります。

評判と口コミ

セカイVPNの評判や口コミは概ね好評で、特に中国やドバイのようにインターネット規制のある地域でも利用できる点が高く評価されています。VPNの使い勝手については、中国でもつながる数少ないVPNの一つとして、その安定した接続性能が支持されています。

セカイVPNは、使いやすさ、幅広いデバイス対応、海外でも日本のインターネット環境を利用できる点などで、多くのユーザーに選ばれているサービスです。

マイIP/マイIP ソフトイーサ版

マイIPとマイIP ソフトイーサ版は、固定IPアドレスを提供するサービスで、特にインターネットEDIや流通BMSを構築したい方に向けて設計されています。

これらのサービスは、簡単なアプリ操作で接続のON/OFFや接続先サーバーの切り替えが可能で、インターネットに接続した状態でインターリンクのVPNサーバーに接続することで、グローバル固定IPアドレスが割り当てられます。

設定と接続方法

マイIP ソフトイーサ版の設定はWindows 10/11でSoftEther VPN Clientを利用して行います。手順には、仮想LANカードの作成や、VPN接続設定の新規作成などが含まれます。これにより、割り当てられた固定IPアドレスでインターネットに接続することが可能になります。

利用条件とライセンス

マイIP ソフトイーサ版の利用には、ソフトイーサ社が提供するVPNクライアントソフトウェアが必要です。ソフトウェア利用には特定の利用条件があり、例えばライセンスキーの不正利用や転売は禁止されています。

サポートとマニュアル

設定、トラブルシューティングに関する詳細なマニュアルが提供されており、L2TPやOpenVPNなどの異なるプロトコルでの接続設定方法や、エラー発生時の対処法などが紹介されています。

無料トライアルと支払い方法

マイIPおよびマイIP ソフトイーサ版には
最大2ヶ月間の無料トライアルがあり、この期間中に解約すれば料金は発生しません。支払い方法にはクレジットカード、NTT支払い、口座振込が選べます。

VPNサーバー設置国とプロトコル

これらのサービスは日本国内にVPNサーバーを設置しており、主に日本国の固定IPアドレスを利用したいユーザーに向けています。サポートされているプロトコルにはPPTP、L2TP、IKEv2、PacketiX VPN、MS-SSTP、OpenVPNなどがあり、セキュリティレベルや通信速度、安定性によって選べます。

マイIP ソフトイーサ版は、簡単な設定で固定IPアドレスを利用できる点、豊富なプロトコルサポート、安全なインターネット接続の提供といった特徴を持つサービスです。

NordVPN

NordVPNはセキュリティ、スピード、そして世界中のオンラインサービスやコンテンツへのアクセス能力で知られるVPNサービスです。

以下は、様々な側面に基づく包括的な概要です。

セキュリティとプライバシー

NordVPNは高度な技術でデバイスをマルウェアから保護し、第三者からのブラウジング活動を隠すことができます。この強固な暗号化は、世界で最も強力なコンピューターでもデータの解読に数十億年かかるほどです。カスタムDNS設定、IP漏洩を防ぐ自動キルスイッチ、セキュリティを強化するための独自DNSの使用などの機能を提供しています。

スピードとパフォーマンス

ユーザーやレビューアからは、最適な条件下で1Gbpsを超える速度を実現することができるNordVPNの速度が特に評価されています。この速度は、ストリーミング、ゲーミング、ダウンロードにおいて、途切れのないオンライン体験を提供します。

ストリーミングとコンテンツアクセス

NordVPNは、Netflix、Hulu、U-NEXT、Amazon Prime Videoなどの海外動画配信サービスを快適に視聴可能にします。これらのサービスへのアクセスをスピードを犠牲にすることなく実現することは、良好なストリーミング体験に不可欠です。

デバイスサポートとユーザー体験

Windows、macOS、Android、iOSを含む幅広いデバイスをサポートし、アカウントごとに最大6台の同時接続を可能にします。そのアプリケーションはユーザーフレンドリーであり、Androidユーザー向けには公式サイトからダウンロードしたAPK版アプリを通じて広告ブロック機能を提供しています。

特別な機能

P2P接続をサポートし、高速かつ安全なファイル共有を提供します。また、ダークウェブモニタリング機能を提供し、ユーザーの個人情報がダークウェブ上で検出された場合には、タイムリーに対策を講じることができます。

潜在的な問題点

一部のユーザーからは、NordVPNを使用してもNetflixが視聴できなくなるなど、接続やアクセスに関する問題が報告されています。しかし、NordVPNはこれらの問題に対処するためのカスタマーサポートを提供しています。

セキュリティ、速度、ストリーミングの能力で際立つNordVPNは、VPNユーザーにとって魅力的な選択肢です。

MillenVPN

MillenVPNは、セキュリティを強化し、地理的な制限を回避するための日本発のVPNサービスです。

アプリの簡単なインストールで利用を開始でき、複雑な設定は不要となっています。このサービスは、特にフリーWi-Fiの安全利用、日本と海外の動画配信サービスへのアクセス、プライバシー保護に焦点を当てています。

特徴とメリット

MillenVPNは日本の法令に基づき運営され、最高レベルのプライバシー保護と高速通信を提供します。72ヶ所以上に設置された1,300台以上のVPNサーバーにより、地理的制限を回避し、世界中のコンテンツへ自由にアクセスできるようになります。また、通信の暗号化により、フリーWi-Fiなどのセキュリティが不十分なネットワークでも安全にインターネットを利用できます。

通信速度と安定性

通信速度テストによると、MillenVPNは安定した速度を提供し、特に中国からの接続でも優れたパフォーマンスを発揮します。これにより、VPN規制が厳しい地域からでも、動画視聴やビデオ会議、ウェブ閲覧などを問題なく行えます。

料金プランとサポート

2年契約の場合、月額360円(税込396円)から利用可能で、最大10台のデバイスで同時に使用できます。30日間の返金保証があり、リスクなく試すことができます。7日プラン、15日プラン、30日プランなど、短期間の利用にも対応しています。

ストリーミングサービスへの対応

NetflixやYouTube、Amazonプライムビデオなど、主要なストリーミングサービスに対応しており、地域による視聴制限を回避して様々なコンテンツを楽しむことができます。

MillenVPNは、その使いやすさ、幅広いストリーミングサービスの対応、優れた速度と安定性、リーズナブルな価格設定で、多くのユーザーに支持されているVPNサービスです。

スイカVPN

スイカVPNは、海外にいても日本の動画サイトを見ることができるVPNサービスです。

データ通信量に制限がなく、月額定額で使い放題の特徴を持ちます。世界45都市に50サーバーを持ち、固定IPアドレスを提供しています。

セキュリティの面では、暗号化により通信内容を保護し、情報漏洩から守ります。また、土日も含む日本語サポートと充実の日本語マニュアルが提供されています。

スイカVPNの設定方法と推奨プロトコル

スイカVPNは、IKEv2、L2TP、PPTP、Shadowsocks(GFW専用)といった多様なVPN接続方式をサポートしています。中国におけるネット規制(Great Firewall)を回避するため、特にIKEv2やShadowsocksの使用が推奨されます。Shadowsocksは、中国の金盾に強いという特徴があり、中国国内からのVPNアクセスに適しています。

スイカVPNのメリットとデメリット

スイカVPNのメリットとしては、海外から日本の動画配信サービスが視聴できる点、中国のVPN規制に強い点無料で30日間使える点が挙げられます。一方、設定が他社よりややこしい、速度は他社より遅いというデメリットもあります。

スイカVPNのユーザー評価

ユーザーからは、海外からの動画配信サービス視聴、中国のVPN規制に対する強さ、無料トライアル期間の利用可能性について良い評判があります。中国からのアクセスにおいては、他のVPNサービスよりもスイカVPNが推奨されていることが多いです。

スイカVPNは、海外在住者や中国などのネット規制が厳しい地域での利用者に特におすすめのVPNサービスと言えます。

結局、どこを選べば良いの?

VPNを選ぶ最善の方法は、あなたの主な用途やニーズに基づいて選択することです。

以下は、一般的なニーズに応じた推奨です

セキュリティとプライバシーが最優先

  • NordVPNは、強力な暗号化、厳格なノーログポリシー、追加のセキュリティ機能(ダブルVPN、オニオンオーバーVPNなど)を提供し、高いレベルのセキュリティとプライバシー保護を求めるユーザーに適しています。

グローバルなアクセス性とスピード

  • NordVPNGlocal VPNは、多数のサーバーと広範な国際カバレッジを提供し、高速アクセスが可能です。地域制限を回避して海外コンテンツへのアクセスや、速度重視の用途に適しています。

特定の地域へのアクセスや特化した用途

  • 地域特化型のVPN(例えばセカイVPNスイカVPN)は、特定の国や地域へのアクセスが重要な場合に適しています。また、マイIPマイIP ソフトイーサ版は、日本内のサービスへのアクセスや、特定の技術的ニーズを持つユーザーに適しているかもしれません。

使いやすさとサポート

  • 初心者や、手厚いサポートを重視する場合、ユーザーインターフェイスが直感的で、24時間のカスタマーサポートを提供するMillenVPNNordVPNのようなサービスが適しています。

価格と価値

  • 長期間のプランを提供し、コストパフォーマンスに優れるMillenVPNNordVPNや、特定のニーズに特化したサービスを提供するGlocal VPNなど、価格と提供される機能のバランスを見て選ぶと良いでしょう。

各サービスの詳細、ユーザーレビュー、無料トライアルや返金保証の有無などを確認し、実際に試してみることをお勧めします。

最終的な選択は、あなたの特定のニーズ、価格への感度、使用するデバイスやオペレーティングシステムなど、多くの要因に基づくべきです。

まとめ

Glocal VPN

Glocal VPNは、世界中のどこからでもアクセス可能で、地域による制限を回避するグローバルなアクセス性を提供します。データ暗号化によりセキュリティとプライバシーを強化し、公共Wi-Fi使用時も安心です。特定地域のIPアドレス取得により、ローカルコンテンツへのアクセスが容易になり、サーバー選択によるスピードと接続の安定性も魅力です。さまざまなデバイス対応で、いつでもどこでも安全にインターネットを利用できる柔軟性を持ちます。

セカイVPN

セカイVPNは、世界中のどこからでも安全にインターネットを利用できるサービスです。日本を含む複数国のサーバーを通じて、地理的な制限を回避し、プライバシーを守りながら動画配信サービスやWebサイトへのアクセスを可能にします。利用料金は月額1,100円で、幅広いデバイスに対応しています。特に海外から日本のコンテンツにアクセスしたいユーザーに最適なVPNサービスです。

マイIP/マイIP ソフトイーサ版

マイIPとマイIP ソフトイーサ版は、インターネット上で固定IPアドレスを提供するサービスです。マイIPはシンプルなVPN接続を、ソフトイーサ版は複数の固定IPと豊富な接続プロトコルを提供し、より高度なセキュリティとカスタマイズが可能です。特にソフトイーサ版は、最大128個の固定IPアドレスを利用でき、幅広いOSとプロトコルに対応しています。

NordVPN

NordVPNは、高度なセキュリティ機能、迅速な接続速度、広範なサーバーネットワークを提供するVPNサービスです。世界59カ国に5000以上のサーバーを持ち、最大6台のデバイスを同時に接続できます。強力な暗号化、広告ブロッキング、マルウェア保護機能を備え、プライバシーとセキュリティを重視するユーザーに適しています。30日間の返金保証があり、多くのプラットフォームで利用可能です。

MillenVPN

MillenVPNは、日本国内のインターネット環境を世界中どこからでも利用できるようにするVPNサービスです。データ通信量に制限がなく、月額396円からの低価格で提供され、最大10台のデバイスを同時に接続できます。72箇所以上のVPNサーバーを持ち、高いセキュリティとプライバシー保護を実現しています。また、30日間の返金保証が付いており、初心者から上級者まで幅広く対応しています。

スイカVPN

スイカVPNは、特に中国のようなネット規制が厳しい地域での使用に適しており、最大12台のデバイスを同時接続できます。通信の暗号化によりセキュリティを強化し、海外からでも日本の動画配信サービスを視聴可能にします。しかし、設定の複雑さや速度の遅さがデメリットとして挙げられます。無料トライアル期間もあり、海外で日本のコンテンツへのアクセスを求めるユーザーに推奨されます。

銀金
銀金

生活スタイルによって

使い方は変わります!!

何を重視するかをよく考えましょう!!

※相違している部分があるかもしれませんが、ご容赦ください

人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました