【エアコン掃除】自分でやる場合の流れやおすすめグッズ・必須アイテムを徹底解説!ざっくり紹介!

雑記
※アフィリエイト広告を利用しています
スポンサーリンク
※アフィリエイト広告を利用しています

エアコンの掃除に関して、詳細な手順を説明します。

フィルターの掃除

取り外し

フロントパネルを持ち上げて、フィルターの取り付け部分にあるクリップやフックを外し、フィルターを取り外します。

洗浄

水道水でフィルターの埃を洗い流します。特に汚れがひどい場合は、中性洗剤を少量使用し、やわらかいブラシで優しくこすり洗いします。

乾燥

洗った後は、十分に日陰で乾燥させてからエアコンに戻します。

内部の掃除

埃の除去

掃除機の先端につけるブラシを使い、エアコン内部の埃やゴミを吸い取ります。

拭き取り

エアコン専用のクリーナーか、水拭きした布で内部を拭きます。

吹き出し口や外部の掃除

拭き取り

乾いた布や湿らせた布で、外部カバーや吹き出し口の埃を拭き取ります。

室外機の掃除

環境の確認

室外機の周りに草木が生えていないか、ゴミや落ち葉が詰まっていないかを確認します。詰まりを防ぐために定期的に周りをきれいに保つことが重要です。

フィンの掃除

フィンは繊細なので、やわらかいブラシで軽く埃を掃除します。強くこすると形が変わってしまう可能性があるので注意が必要です。

排水トレイと排水パイプ

排水トレイに水やゴミが溜まっている場合は、掃除してください。

排水が悪くなっている場合、排水パイプが詰まっている可能性があります。パイプクリーナーなどを使って掃除するか、専門家に相談してください。

銀金
銀金

直近でエアコン壊れて、電気屋さんに駆け込みました( ´Д`)y━・~~

きちんと

メンテナンスしましょう!!

注意:
電源は掃除の前に必ず切ってください。
掃除する際は、エアコンの取扱説明書を確認し、推奨されている方法で行うようにしましょう。
年に1回程度、専門家によるメンテナンスを受けることをおすすめします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました