固定回線のフレッツ光・auひかり・ソフトバンク光のサービス・特徴などを徹底解説・比較 ざっくり紹介

雑記
※アフィリエイト広告を利用しています
スポンサーリンク
※アフィリエイト広告を利用しています

フレッツ光・auひかり・ソフトバンク光のメリット・デメリットをざっくり紹介

銀金
銀金

ご利用のスマホと合わせて割引を!!

【開通までの流れ】
  • STEP1
    ISPとの契約

    自分に合うプロバイダーを選びましょう

  • STEP2
    本人確認書類を準備していざ申し込み

    ⇩ドコモ系のスマホ利用の⇒フレッツ光⇩

    ⇩au系のスマホ利用の⇒auひかり⇩

    ⇩SoftBank系スマホ利用の⇒SoftBank光⇩

    サイトから必要事項を入力し、申し込み完了

  • STEP3
    開通の連絡を待ちます

    おそらく1週間~2週間位かかります

  • STEP4
    工事の連絡が来たら日程を調整します

    当日は1時間~2時間は立ち会いが必要です

  • STEP5
    工事完了したら、インターネット接続できるか確認

    Wi-Fiルーターの裏側にあるパスワード(暗号化キー)を確認

    PC、スマホのWi-Fi設定の画面に出た機器名のところに入力して完了!

    セキュリティ面もネットに接続できたら、対策しましょう!    以上

フレッツ光 (NTT)

提供インフラ

NTTの独自インフラを利用。BフレッツとFフレッツの2種類のサービスがあり、それぞれ異なる特徴やエリアが存在。

ISP選択

ユーザーがISPを選ぶことができるため、自分の希望するサービスや料金プランを選べる自由度が高い。

サポート

豊富なサポート体制や店舗網が存在。トラブル時のサポート体制が整っている。

オプション

IP電話やテレビサービスなど、多岐にわたるオプションが利用可能。

メリット

  • 普及率: 日本全国の広範囲で提供されており、多くの地域で利用可能。
  • 選択肢: 多くのISPと提携しており、料金プランやサービス内容の選択の幅が広い。
  • 安定性: 長年の運用実績があり、サービスの安定性が高い。

デメリット

  • 料金: 基本的な月額料金は競合他社に比べて高めの場合がある。
  • 複雑性: ISPを別途選ぶ必要があるため、初心者にはやや複雑に感じるかもしれない。

お申し込みはこちら

auひかり (KDDI)

提供インフラ

一部でNTTのインフラをレンタルしているが、KDDI独自のインフラも展開。

セット割

auの携帯サービスとのセット割引やキャンペーンが多く、携帯とのセットでの契約がお得になることが多い。

サービス

auひかりTVやauひかり電話など、独自のサービスやオプションが充実している。

サポート

ショップでの直接対応や電話サポートなど、充実したサポート体制がある。

メリット

  • セット割: auの携帯とのセットで割引が受けられる場合が多い。
  • オプション: au独自の付加サービスやオプションが充実している。
  • 単純化: ISPの選択がないため、契約がシンプル。

デメリット

  • 提供エリア: サービス提供エリアが限定的で、一部の地域では利用できない場合がある。
  • 依存: auの携帯とのセットでないと得られない割引やサービスがある。

お申し込みはこちら

ソフトバンク光 (ソフトバンク)

提供インフラ

NTTのインフラを基本的にレンタルして提供。ただし、サービス内容や価格はソフトバンク独自のもの。

セット割

ソフトバンクの携帯電話やスマートフォンとのセットで割引が受けられるキャンペーンが多い。

特典

Yahoo! JAPANとの連携で、特典やサービスが受けられることが多い。Yahoo!プレミアム会員に無料でなることができる場合も。

サポート

ソフトバンクショップでのサポートや、電話でのサポートが利用可能。

メリット

  • セット割: ソフトバンク携帯とのセットで大幅な割引が受けられる。
  • Yahoo!連携: Yahoo! JAPANとの連携サービスや特典が充実。
  • サポート: ショップが全国に多数あり、直接的なサポートを受けやすい。

デメリット

  • インフラ: NTTのインフラをレンタルしているため、一部の地域での速度制限や接続問題が生じる可能性がある。
  • 料金: セット割引を利用しないと基本料金が高めの場合がある。

お申し込みはこちら

これらのサービスの選択に際しては、住んでいるエリアや予算、必要なサービス内容、携帯電話とのセット割引の有無など、様々な要素を考慮する必要があります。

具体的な料金やサービス内容は、公式サイトや店舗で直接確認するのが最も確実です。

銀金
銀金

やはり固定回線はあったほうが良いですね!!

※相違している部分があるかもしれませんが、ご容赦ください

人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました